2020年5月 | The 5F

伊東宣明個展 HB Presents

キュレートリアルコレクティブHBによる企画展

2020年5月
The 5F

伊東宣明 | Nobuaki Itoh

1981年奈良生まれ、京都在住。2016年、京都市立芸術大学大学院美術研究科博士後期課程修了。博士(美術)。「身体」「生/死」「精神」といった生きるうえで避ける事のできない根源的なテーマを追求し、映像やインスタレーション作品を発表している。近年の主な個展に「アートと芸術家」(WAITINGROOM、東京、2016年)、「アート」(愛知県美術館 APMoA Project ARCH、名古屋、2015年)、グループ展に「牛窓・亜細亜藝術交流祭」(牛窓地区/尻海地区、岡山、2014年、2017年)、「GRAVEDADCERO」(Matadero Madrid、マドリード・スペイン、 2015年)、「レゾナンス 共鳴 人と響き合うアート」(サントリーミュージアム、大阪、2010年)など国内外多数。

 
MORE INFORMATION
​─
GENERAL INFORMATION
​─
COMMUNICATION
​─

© HANAZONO ALLEY All Rights Reserved.